RSS

DJ一戸建のブログです。北海道の札幌在住。ハードコアテクノ、アイドルソング等を作っています。このブログはジャンル問わず、僕がオモシロイ!気になる!大切だ!と思った事を書いています。

トップページネット動画・テレビ > 「日常アニメ」を見て明日も続く「日常」のために安眠

20150902日常アニメ01
「日常アニメ」を見て明日も続く「日常」のために安眠

僕は「日常アニメ」が好きです。作品名で言うときんいろモザイク」「ゆゆ式」「のんのんびより」「わかば*ガールとかかな。


【日常アニメとは?】


「日常アニメ」って別にリアルな日常を描いたアニメでは無いです。どちらかというと非日常的。今この「日常アニメ」って言葉が浸透しているので使ってるって感じです。

僕が思う日常アニメとは…


  • 日常というより楽園
  • 男がいない、いても超脇役で気にならない
  • ボケやツッコミなど「笑い」がメイン

ざっくりですが、こんなとこですかね。楽園ッスよ楽園アニメ!(笑)男が出てこないってのは男が出てくるとリラックスできないんですよ。男性視聴者は「男性キャラ」をなにかしら意識しちゃうんです!
自分と違うとか、現実にもどされるとか、だから男は楽園にはいらないッス(笑)あと目的が増大なストーリーもいらないですね~。最大のミッションが「友達と仲良くできるかな?」くらいで丁度良いです。とにかくリラックスしたい。そういうのに特化したアニメだと思います。(子犬や子猫の映像をながめるのに近いかも)



【なんのために日常アニメ見るの?】

まぁリラックスしたいから!という一言に尽きますがもう少し言うと「頭も身体も疲れてるし時間も金も無いから」でしょうか(笑)たまに友人に「普通のアニメは時間もないし疲れてるから見てられないんだけど何かオススメない?」と言われることがあります。僕は「わかば*ガール」というアニメをすすめました。理由は「1話約8分」だし、1話完結のストーリーで「覚えることや刺激が少ない」からです。夜遅くまで働いて寝るまでのつかの間のひととき、なにもまた刺激を入れて疲れるよりは短めの「日常アニメ」でホッとして明日への活力を養った方がよっぽど良いと思います。


【こんな日常アニメがあればイイな!】

最近だんだん「日常アニメ」の中のクリアすべきミッション難易度が下がってきてます。

「友達できるかな」

「クレープ屋さんに行けるかな」

「タテ笛ふけるかな」


と高校生くらいの主人公でも、小学生程度の難易度ミッションをクリアできるか!?ってのがストーリーになったりしてます。僕はコレとても良いことだと思います!中学生、高校生くらいの問題になっちゃうと失敗した記憶とかが刺激されるんで、だいたい誰でもクリアすることができていた小学生くらいの問題に難易度落としてほしいですよね(笑)

だから僕の考える「こんな日常アニメがあればイイな!」は高校生くらいの主人公が

  • 一人でトイレに行けるかな
  • ピーマンを食べてみよう
  • 先生をママって言っちゃうのなおさなきゃ

に挑戦するくらいの話しで良いです(笑)
だって「楽園」を見て明日も続く「日常」のために安眠したいんです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ