RSS

DJ一戸建のブログです。北海道の札幌在住。ハードコアテクノ、アイドルソング等を作っています。このブログはジャンル問わず、僕がオモシロイ!気になる!大切だ!と思った事を書いています。

トップページ生き方 > 自分の歯が目に刺さる、その前に死ぬ。『バビルサ』

20150824バビルサ01
自分の歯が目に刺さる、その前に死ぬ。『バビルサ』



今日はなんとも謎な動物「バビルサ」を紹介します。ブタの仲間ですが生態が「謎」すぎてスゲー気になりました。


僕の気になった「バビルサ」の特徴です。
  • 上の歯が上に伸び皮膚を突き破って出てくる。
  • 歯が目や頭に刺さる方向に伸びる。
  • ちょうど刺さるギリギリで寿命で死ぬ。


ちょうど刺さるギリギリで寿命で死ぬ。


何その謎な生き様!?(笑)まず普通上の歯は下に伸びる生き物が多いですが上に伸び、しかも鼻の皮膚を突き破って目に刺ささりそうな角度で出てるんですよね。この事から「牙が頭に刺さって死ぬんじゃないか」と噂され


「自分の死を見つめる動物」


と呼ばれているそうです。文学的ですね。実際に刺さるやつもいるそうで、牙が頭に刺さった頭蓋骨も残されています。


ちょうど刺さるギリギリで寿命で死ぬ。が、たまに本当に刺さる。



「バビルサ」の動画



他にも毒のある植物を食べても泥を食べて中和できるので大丈夫みたいです。実際に見てみたいなと思ったのですが日本の動物園にはいません。インドネシアの国法によって保護されていてインドネシアに行かないと見れないんだよな~。

不条理:不合理であること。筋道が立たないこと。

「バビルサ」はまさに「THE不条理」な動物だなと思うのですが(笑)わけわからん進化をとげ、それでも生き残っているとこが凄いですね。まるで「生きていればOK!どんどん意味の無いことをしよう!そもそも意味なんてねーし!」
僕に訴えかけているようです(笑)

勇気もらいました。絶滅しないでほしいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

にほんブログ村 ライフスタイルブログ その日暮らしへ